あと少し広ければ採用したかった!スペースの関係で変更した、諦めた仕様。

住宅

家を建てる前は、あんなこといいなできたらいいな、とあんな夢こんな夢がいっぱいありました。

ですが、現実はみんな叶うわけではなく不思議なポッケもありません。

ということで、引っ越してもうすぐ一年、無い物ねだりがまだおさまらない年頃です。

今でも欲しいか否かも含めてご紹介していきます。

間取りに関するもの

シューズクローク

これはこちらの記事でも少し書いています。

シューズクロークを蹴ってまで作ったコートクローク。使い勝手は?
ゆちゃんの家には玄関入ってすぐのところにコートクロークがあります。スペースの問題上シューズクロークとコートクロークのいずれかしかつけることができず、悩んだ結果コートクロークを選択しました。その時の記事はこちらです。...

玄関周りは収納したいものがわんさかあるんです。

特に小さい子がいると増えます。

大きいものではベビーカーやストライダー、小さいものではお砂場セットやボールなどなど、玄関近くにしまっておきたいものがたくさんあります。

半畳でもいいからあればよかったなぁ、と住んでから後悔しました。

上部分がない下駄箱

本来の希望は上部分のない下駄箱でした。

ですが、しまいたい靴はたくさんありますし、子供の成長とともに靴は増えていくだろうと考えました。

上部分がいらない理由は狭い玄関なのでもっと圧迫感がなくてもいいのと、その方がスッキリ見えるから。

ですが、シュークロがない分収納力も必要ということでこちらになりました。

今でも憧れてます。

横並びの洗面脱衣所

結果的に2階に洗濯機を置く形になり、今では違和感なく暮らしていますが、横並びの洗面脱衣所が良かったなって思ってました。

理由は、そういった間取りしか知らなかったからですね。

今は2階に洗濯物を干す人は2階に洗濯機を置くのはベストだと思っているので問題なしです!

なんですけど、2階に洗濯機置くなら、階段を1階の脱衣所から近いところにしたかったなぁ、と思ってます。

※うちは、脱衣所と階段がとても離れており、家事動線がめちゃくちゃ悪いです。

パントリー

パントリーもシューズクロークと同様で、小さくてもパントリーをつければよかった。

キッチンてストックしている食品もそうですが、たまにしか使わないキッチングッズで溢れています。

例えば、ブレンダーとか、ホットプレートとか、ホームベーカリーとかです。

とりあえず、今は物が増えないように意識しています。

物が増えないという意味ではいいかもしれませんが、あったらよかったなあ。

和室

使い勝手でいえば小上がり畳スペースよりも和室の方に軍配は上がります。大は小を兼ねる!です。

でも4.5畳すら確保するのが難しかったんです。収納も入れたら正確には4.5畳では収まらないです。

フットワークの軽さ、使用頻度でいえば仕切られていない小上がり畳の方がいいので、これに関しては今のところこのままでいいかなと思ってます。

小上がり畳のレビューはこちらにあります。

半年間使用したので小上がり畳の使用感をレビュー!
家づくりを考えている方の中には和室や畳スペースを作ろうかどうか悩んでいる方がいらっしゃると思います。ゆちゃんの家には和室はなく、小上がり畳スペースがあります。引っ越して半年使用しましたので、人によって作るか否か、作るとすれ...

ウォークインクローゼット

ウォークインて広さが必要ですよね。少しのスペースも無駄にできなかったのでよく見る壁についているクローゼット(といっても、幅は一マスですが)になりました。

ウォークインクローゼットへの憧れはありますが、収納量としては困っていないですし、すぐにサッと取り出せるので気に入ってます。

子ども部屋の収納

一応、夫の書斎(っていう名の小部屋)を無くして1部屋だけ少しばかりの収納は作りました。でも、もう1部屋は無いんです。

※うちは子ども部屋は1部屋を2部屋に仕切れるようにしてあります。

関連記事はこちらです。

まだ見ぬ先の後悔。子ども部屋を分ける方法。
子ども部屋がある家、多いと思います。昨今の流行では、将来的に2部屋に分けることができるような造りをよく見かけます。我が家もそのパターンです。その子ども部屋のわける方法っていくつかあるのですが、今になってこれでよかっ...

でもほら、今はニトリとかイケアで便利なものが売っているので、何とかそれらを駆使して、私たち親が実現できていない、足るを知る暮らしを身に着けてもらいたいものです。

今は何とも言えませんが、私が子どもだったらやっぱり収納は欲しいかな。

仕様に関するもの

カウンター洗面台

これは、見た目的に広ーいカウンター洗面台ってカッコいいと思って、憧れてました。

カウンターがあったらあったでぽいぽいものを置いてしまって、いざ使いたい時に機能しないとは思うんですけどね、広いカウンター洗面台は今でも憧れます。

折り返し階段

踊り場のあるような折り返し階段って、展示場みたいでカッコいい!って思ってたのですが、スペース取るので、ストレート階段になりました。

もう、いいんですけどね。階段ですし。

小さな憧れです。

半地下収納

ヘーベルハウスの展示場って半地下収納が結構な割合でついていると思います。

展示場のそれって、ディスプレイとかもオシャレで秘密基地感があって素敵だったので、作りたかったんです。

が、折り返し階段じゃないと作れないので、結果として通常の階段下収納になりました。

実際、秘密基地としては使わないだろうから、今はこれでいいと思ってます。

でも、この扉がいつもダサいなって思ってしまうのは私だけでしょうか。

誤魔化すために、不思議な国のアリスに出てくるドアみたいだなって思うことにしてます。

関連記事はこちらです。

http://yuchaan.com/2020/02/01/階段下の半地下収納に憧れていたあの頃/

下り天井

キッチンの下り天井って言うついてるだけでなんだかオシャレな感じしません?

でも、広いキッチンではないので、圧迫感出るかもと思ってやめました。

だからのっぺりしてるのかなって思ってます。

なんか、こう、もっとメリハリが欲しいんです。どうしたらいいのかわかりません。

まとめ

ただただ私が過去に欲しいと思ったものにお付き合いいただきありがとうございました。

一つ一つはそんなに大きなものじゃないんですが、全部入れるとなるとできないです。

その代わりに、コートクロークを作ったり、洗面脱衣所を別にすることを選択しました。

自分たちにとっての優先順位を明確にするのはすごく大事なことです。

後悔しない間取りを作れるといいですね。

何かの参考になれば幸いです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 旭化成ホームズへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました