スポンサーリンク

家具選択。高級家具かそれ以外か。

新居に伴い家電や家具を新調する予定の方多いと思います。

新しいピカピカの自分たちでこだわって作ったコンセプトの新居に、素敵な家具や家電を置きたいですよね。

タイトルにある通り、家具については高級家具を購入するか否か迷いました。

結果として子どもが小さいうちは、お手軽な価格の家具で過ごすことを決めました。

そこに至るまでの心の中をお伝えしていきます。

高級家具を見に行った時の話

インテリアフェア

ヘーベルハウスではインテリアフェアと題した家具販売会みたいなのが用意されています。

内容としては担当のIAさんと一緒にヘーベルハウスが提携している家具メーカーの中から選んだり、相談したりしながらインテリアを決める会です。

その家具メーカーとはインテリアに疎い私でも知っているメーカーばかりです。

そんな家具、生まれてこの方買おうなんて思ったことなかったです。

家具といえばIKEAかニトリでした。

長く使う気がないからそれで問題なかったのですが、これからは家という枠組みも決まったことだし、今後は長く使うことを考えると一生ものの家具を買うのは自然なのかもしれません。

心に残った言葉

家具と共に成長し、思い出を作り、使い込んだ家具とともに年を重ねる。

そんなような言葉をIAさんからいただきました。

新居に真新しい素敵な家具たちと共に成長し、思い出を作り、年を重ねる。

うん、素敵です。

これを聞いてから、一生ものの家具が欲しい。

そんな気持ちでいっぱいでした。

インテリアフェア当日の気持ち

私たちとしてはカッコいい雰囲気にしたいということはお伝えしたのですが、知識もなく素敵な家具たちを見て戸惑うばかりでした。

IAさんのテンションが高くてびっくりしました。

打ち合わせの時とは打って変わって、水を得た魚とはこのことと言わんばかりに、どんどん家具を選んでくれます。

一つ一つはもちろん素敵な家具なのですが、やはり、実際の家がイメージできない私たちはしっくり来ません。

プロが言うことだから聞いておけばいいんでしょうけど

IAさんが突っ走ってて私たちの置いてけぼり感は否めませんでした。

結果として

結果としては購入しませんでした。

金銭的な面はもちろんなんですが、

•プロといえど他人が選んだものであること

•選ぶ時間が短い

•イメージが湧かない

このような理由で購入には至りませんでした。

IAさんが選ぶのにも私たちの意見があまり反映されてなかったのと、それについて吟味したり話し合う時間がなく、納得に至らなかったのが主な原因です。

それに対して、高額な金額を支払うという気持ちになれませんでした。

高級家具への思い

そもそも高級家具ってなんぞやなんですけど、私たちの中ではカッシーナやアルフレックスは超高級家具で、カリモクや柏木工などは高級家具です。

ご参考まで。

IAさんが選んでくれた家具は高級家具に該当するメーカーたちでした。

たしかに今までの家具に比べたら高いかもしれないけど、人生でこの先買い換える回数を考えたらそんなに高くないはずですし、年数や日割りにしたら大した金額ではないです。

なんですけど、小さな子供がいると、お高めで素敵な家具ってなかなか踏み切れなかったんです。

それこそ、子どもがつけた傷が思い出であり、味わいになると考えるべきなんでしょう。

けれども、私の場合はそれが受け入れられない。

おそらく、子どもがお絵描きしてしまったり、傷をつけたりした日には、

「うわぁぁあーーー、いくらしたと思ってんのよー!」

「でも、子どものしたことだし、仕方ない。わかってたはず。くそー。」

ってなりかねないんです。

これは私の場合ですよ。

というのも、この家具をどうするか考えているタイミングで子どもが旧居の壁に落書きをしてしまい、引っ越しするにも関わらずひどく落ち込んだ事件がありました。

これはダメだ。私は心穏やかではいられない。

そう思いなおし、高級家具を選ぶのははもう少し先にすることにしました。

現在使っている家具

そんなこんなで、新居での素敵な暮らしはもう少し先にすることにして、ダイニングテーブル は楽天で、テレビボードは旧居から使っていたものを使用しています。

ダイニングテーブル

ちなみにダイニングテーブルはこれです。

ざっくり選んだ基準は、IAさんが黒が入ると引き締まるって言ってたので、お知恵を拝借して黒の座面のものを選びました。

その他は以下の通り。

•椅子の座面を水拭きできる

•何されても気にならない価格

案の定、机にフォークで引っ掻いた後はあるし、椅子にはボールペン突き刺すし、これにしてよかったです。

てか、これにしても心穏やかではなく、

「何やってんのよー!ボールペンは刺すものじゃなくて、書くものだよ!」

なんて、言いながら過ごしています。

そして、部屋にしっくりきており、なんだかんだ気に入ってます。

ちなみに将来購入予定の家具はこちらです。

※公式HPより画像お借りしてます。

マスターウォール!

かっこいい!

果たして購入できる時は来るのでしょうか!?

テレビ台

旧居より使用しているテレビ台はこちらです。

ちっさ。

テレビはキャンペーンでもらったものなのでサイズ感がおかしいです。

ダイニングテーブルはなんやかんや気に入ってるのですが、テレビ台はやはり違和感があるので、正直、心がヤキモキします。

私が働き出したらすぐに購入したいです。

娘次第ではありますがね。

ちなみに、購入希望のテレビ台はカリモクのものです。

うまく画像持ってこれませんでした。

高級家具にするか否か問題との決着

結局、どの気持ちを優先するかですよ。

素敵な家具を使って生活していることで心が満たされるのか。

素敵な家具を傷つけられることで心が乱されるのか。

傷つけられてもいいと割り切った家具で心が満たされない生活を送るのか。

傷つけられてもいいと割り切った家具で心が乱されない生活を送るのか。

私は後者を選んだというだけの話です。

まとめ

新居での家具、どんなものにするか迷いますよね。

小さな子どもがいるとなると悩みの種はさらに増えますよね。

その悩みの種に対してどう向き合うかについてのお話でした。

とりあえず、本命の家具は娘が大事に家具を扱える時期が来るまでのお楽しみということにしておきます。

お金ないから買えないってのもあるけど、負け惜しみじゃないやい。

絶対にそんなことないんだから!

ということで、高級家具にしないことを選択したお話でした。

読んでいただきありがとうございました!

住宅
スポンサーリンク
ゆちゃんブログ~ヘーベルハウスとその他諸々~

コメント

タイトルとURLをコピーしました