Web内覧会:キッチン編

住宅

前回までのWeb内覧会はこちらにて行いました。

Web内覧会:玄関編

Web内覧会:LDK編

Web内覧会:階段と2階廊下編

Web内覧会:ランドリースペース編

Web内覧会:寝室編

Web内覧会:子ども部屋編

Web内覧会:ベランダ、屋上編

Web内覧会:水回り編

今回で最後の予定です。

最後はキッチンについて公開して行きます。

キッチン台
カップボード
キッチン

Hシリーズの中からリクシルにしました。

商品名で言うとリッシェルsiです。

240センチです。

サイドの片方が壁にくっついているペニンシュラ型と言われる形です。

コンロ横のタイルは標準から選んでます。

キッチンの性能をご紹介します。

•キッチン天板

セラミックを選択しました。リクシルでペニンシュラ型の場合はステンレスの選択ができません。

人造大理石かセラミックになります。

セラミックにするまでの経緯はこちらにありますのでご参考まで。

【関連記事】

内装編:とにかく選択肢の少ないキッチン

セラミックにした感想ですが、見た目はめちゃくちゃカッコいいです!

予想通りと言いますが、これのために18万もかけたんだよなぁ、と。

かっこよさのためには言い過ぎですが、セラミックは熱や傷に強いと言う特徴があります。

めんどくさがりですプチ潔癖の私にはとても魅力的な素材なのです。

•水栓

タッチレス自動水栓です。

こちらはキャンペーンで差額を差し引いても無料でついてきました。

•コンロ

IHです。

火は厳禁!の夫により選択。

今のIHって機能がたくさんで凄いですね。

使いこなせるか不安です。

こちらもキャンペーンでグレードアップしました。

IHコンロ

•食洗機

浅型をつけました。

せっかくつけるなら深型がよかったのですが、お金がないのでこちらに。

夫はいらない派で揉めました。

私が皿洗いするので、押し切りました。

浅型食洗機

•油はねガード

ハーフ型にしました。

ハーフとフルタイプとどちらでも選べます。

掃除が大変と聞きハーフにしましたが、油の飛び散り具合によってはどうなんでしょうか、、、今更になってその奥の床の方が心配です。

•レンジフード

連動タイプです。

•カップボード

大きさ180センチです。

ゴミ箱スペースが狭いのでゴミ箱を探すのが一苦労な予感がしています。

小さいのは置きたくないけどそうならざるを得ないかもしれません。

本当は一部食器棚タイプをつけたかったのですが、作業台が欲しいと思い断念しました。

皿が全て入るのか心配です。

上の戸棚は下二段くらいはそのまま使えそうですが上の2段は踏み台が必要そうです。

ちなみに私自身は160センチです。

戸棚

•背面収納

有にしました。

こちらをつけたことによりキッチンの大きさが際立ってますが、役に立ちそうな予感です。

※スペースが狭いのでキッチンが大きく見えてるのかもしれません。

背面収納

•冷蔵庫

冷蔵庫はカップボードの左側に設置予定です。

隠したりするのかっこいいですけど、スペースとお金の関係で断念です。

ざっと以上がキッチンの性能の紹介になります。

こうやって改めて考えてみると、キッチンは毎日使うものなので使用感を意識しながら選択、断念していることがわかります。

だからこそ使ってみてつけてればよかった、あれにすればよかった、っていうのがたくさんある場所だと思います。

断念したものも多いので使用感に怯えてます。

ひとまず今のところはデザイン気に入ってます。

使ってみての感想はまた書きます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました