工事再開と引渡し日の目処がたった話

住宅

前回はコロナの影響で工事が中断したところで終わってました。

そのあともちょこっと一回だけ見に行きました。

そして、もうすでに完成しました。

引渡し日が決定したところまで来てしまいました。

それまでに一度だけ見学に行きました。

そのときの写真がこちらです。

玄関
リビングドアを開けたところ
ランドリースペースからの寝室

なんともテンションの上がらない写真ですね。もっとたくさんありますが、同様の理由で割愛です。

思ったより狭い!そして、養生って甘いものなんだなって言う感想だけが残りました。

そして、先日4月3日に引渡し前の点検というかほぼ見学に行ってきました。

写真は娘抱っこしながらでうまく取れなかったので引渡し後のものをまた載せたいと思います。

で、見学と引渡し日決定までの経緯なんですが、モヤモヤするものばかりでした。

モヤモヤするので吐き出させてもらうと

3月17日

キッチンとか入ってなくても見学に行きたいと思ったのが始まりで、私から連絡しました。

その時、会議がありそこで引渡しの予定が立つから連絡すると言ってもらえたので待ってました。

が、連絡が来ない。

3月27日

また私から連絡する。

1週間後に引渡し可能と言われる。

4月3日

その後、完成後、点検という名の見学をさせてもらう。

その時に請求書もらえると言われてたのにもらえない。

営業に確認してから郵送って言われる。

その5日後に金額だけ連絡が来る。郵送はまだとのこと。

4月12日

郵送物まち。←今ここ

~追記です~

4月13日

郵便が届かないと連絡する。

住所が間違っていて戻ってきてしまったので今日出したと説明を受ける。

翌日受け取る。

引き渡し2日前に振り込み完了。

猶予外構1日しかなかったです。

~追加完了~

ちなみに引き渡しは6日後です。

たしかにあとは振込むだけなんだけれども、大金を振込むにしてはあまりにもタイトではないか?

いくら金額知っているからって、紙もらいました、はい振込ます!とはいかない場合もありますよ。

こんなご時世ですから。緊急事態宣言出てますし。

必ず必要なわけですから銀行行きますけども。ネットバンキングもありますけども。

悪い人じゃなさそうだし、決定的に何か大事になってる訳ではないし、なんとなくことが進んでいるので、文句は言えないのですが、

私の後輩だったら注意すると思います。

まあ、コロナの対応でいっぱいいっぱいなのかもしれません。

そう思うことにします。

ほぼ愚痴になってしまいましたが、今から引渡しが楽しみです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました