仮契約に向けて 2

住宅

今回は前回の続きで、詳細を詰めた状態で提案してくれる日です。

こんなのどうでしょうか?

図案を見せてもらいます。前回私たちが出した条件が入っているか見てみます。

•屋上

•シューズクローク

•コートクローク

•1階に洗面所と脱衣所別

•畳スペース

•ダウンフロア

•半地下階段収納

•将来的に子供部屋を分けられる

•リビングの勉強スペース

•フォールディングウィンドウ(大きな窓)

•夫の小部屋

スペース的に無理だそうな。

それらを付ける付けないって話だと、棚の金額とか壁やドアをつけるとかだから大したことないですが、とにかくスペースが足りないと。

建ぺい率的にはもう少し増やすこともできます。が、増やしたら増やした坪数分金額が跳ね上がっちゃうもんね。

坪数は希望の坪数をほんの少しかけるくらいでした。

条件を削られてはいたのですが無下に削られてたわけではありません。

一応代替案はありました。

•コートクローク

シューズクローク内にコート掛けを作る。

•1階に洗面所と脱衣所別

1階に全ては無理だけど洗濯機を2階の無駄なスペース持ってきては?

•半地下階段収納

階段を持ってくる位置が限られており、入れられる階段の形状上、半地下階段収納のスペースが確保できないので普通の階段下収納。

•リビングの勉強スペース

リビングにはスペースを取り付ける壁がないので不可。代わりに、畳スペースに取り付けては?

うーん、現実ってこんなもんだよな。

そもそもスペースが足りないのわかってたし、どうするんだろなって思ってたし。

そんな考えもあるのねって勉強になりました。

何社か比較検討されてる方はこの辺りで、より良い案を持ってきてくれるハウスメーカーを吟味するんですよね。

この土地でどれだけ自分たちの希望を詰めた理想に近い間取りを持ってきてくれるかを比べるんだと思います。

土地持ってる人だとすごくやりやすい方法だと思います。

まあ私たちはヘーベルハウスで建てられたらいいなぁって思ってたから、気に入った土地で、どんなものがどのくらいの金額で建つのかっのが重要だったんです。

おそらく、30坪くらいの土地でLDKは18とか19畳ほしくて、上記の条件で、なんてやるとどうやってもスペース足りないから、こんなことならできますよっていう提案ももらえたし、その内容も納得できるものだったからこの辺りでやっぱりヘーベルハウスにしようって思ってました。

問題は金額ですよ

金額は普通にやると今のところ予算より500万くらいオーバー。

初日に会った時に試算した金額より全然高い!嘘つき!とはいえ、色々希望言ったからそりゃ仕方ない部分もあるわな。

でも高いなぁ。

って思ってたのが顔に出てたのでしょう。口じゃなくてよかったです。

営業さん:エアコンやカーテンや外構はあとからにするってのはどうですか?

私:それは構いません。(そりゃ価格下がるに決まってるじゃん)

それでもかなりの金額です。

ちなみに、この間取り作成の一番の目的は

この土地の条件だと、こんな形の家ならできて、こんな間取りになりますけど、この土地でご納得いただけますか?

っていうものになります。

べつに仮契約したからと言って間取りが動かせない訳ではありません。間取りやその他窓の位置の変更ができなくなるのは最終契約の後の話です。

土地どうしますか?がポイントなんです。

次が仮契約になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました