もしかして犬猿の仲!?ヘーベルハウスとWiFi。

住宅

ゆちゃんは旧居からネット環境についてはWiFiを使用しています。

先日、取り付け工事をしてもらい、接続をしました。

取り付け工事の際、「WiFiの場所が設けられておらず、新居に穴を開けることもあるんですよ」と言われました。

思いましたよ。

さすが、ヘーベルハウス。私たちはWiFi設置についてなんて頭になくぼーっとしてたのですが、設置場所を考えててくれました。

ちなみに、状況はというと

WiFiのマークは出ますが、ネットワークにつながらな状態でした。

まずは解決方法をネット上で確認するもよくわからない。

拉致があかず、WiFiの会社に問い合わせをして解決してもらったのですが、そこで得た知識を共有していきたいと思います。

使用WiFiの状況

BIGLOBEの光回線終端装置(ONU)と無線ルーターを使用しています。

設置場所:2階ランドリースペース内

使用開始時期:引っ越し前から使用

WiFiに接続はできますが、インターネットはつながらない状況でした。

特にYahooは開きませんでした。YouTubeは見ることができました。

どこに問い合わせた?

BIGLOBEを使用しているので、そちらの問い合わせ窓口に確認します。

BIGLOBEさんにはとても丁寧に対応していただき、助かりました。ありがとうございました!

問い合わせ先:0363850962(BIGLOBEカスタマーセンター)

電話後の入力番号:2 4 1

大変長いアナウンスが流れるので、乗せておきます。

2:急ぎのため電話で対応して欲しい人

4:インターネットがつながらないひと

1:接続方法を知りたい人

お昼時に2回かけましたがどちらも10分近く待たされてもつながらず、終わり間際(18時)にかけてようやくつながりました。

お昼時にかけるのはお勧めしません。

電話での内容

本人確認をして、WiFiの接続状況を確認されます。

全部ついているのが正解です。

きちんと正しい位置(WAN)に接続されているか確認します。

一番下以外ランプがついていることを確認します。

上から2つ目がきちんとついているかを再確認されました。

接続状況はひとまず以上で確認完了。

接続は間違っておらず、特にトラブルサインも出てませんでした。

続いて、BIGLOBEに会員として登録してあるかを確認してもらいます。

これはオペレーターの方が確認してくださり、旧居での登録が生きている状態とのことでした。

結果、接続状況としては問題ありません。

問題はここから

接続状況は問題ないのに何が問題なのか?

BIGLOBEの方曰く、「家の中にWiFiの通る道を阻害する何かがある」とのことでした。

多くの原因は建築素材とのこと。

もうなんとなくわかった。

ちなみにヘーベルハウスで建てたとは伝えてません。

もう少しお話を続けさせてもらうと、2階はフルでWiFiマークがついていて、1階に行くと2つに減るという状況でした。

最後の策として、無線ルーターの線を抜き、ランプが消えたのを待ち、10秒待ってから再び接続しました。

ランプが全てついたのちにWiFi環境を確認すると、つながらなかったYahooにスイスイとつながりました!

ちなみに、オペレーターの方からはLINEニュースを開くよう指定されました。

開きにくいのでしょうかね。

こちらもスイスイとつながるようになりました。

あくまでもゆちゃんちの契約内容の場合です。ちなみに電話は引いておらず、スマホのみの使用です。

もし、似たような環境の方いたら試してみてください。

本題はここから

説明をしていただいていて気になるところがありましたので、確認させていただきました。

ここからは会話形式でお伝えします。

①WiFiを阻害する建築素材

ゆちゃん

「WiFiを阻害する建築素材とは具体的に何ですか?」

BIGLOBE

主に金属です他には2階と1階の間に水道管が通っているなど。水槽なども原因となります。」

これらはほぼWiFi環境を悪くするとのことでした。

2つ思い当たるものがありますしたので納得しました。

②WiFiの設置場所について

ゆちゃん

「WiFiを2階ではなく1階に設置するようにしてあったら、ネット環境は良くなっていましたか?」

BIGLOBE

「いえ、1階に設置した場合の方が2階でも繋がりにくいと思います。」

そうだったのか。ヘーベルハウスは知っていて2階に提案してきたのだろうか。

③中継機について

ゆちゃん

「今後、ネット環境が悪く中継機を使うとしたらどうすればいいか?」

BIGLOBE

「現状、全くつながらない状況ではないので中継機をつけたところで必ず改善するとは言えません。改善する可能性が有る程度です。

設置する場合ですが、階段の途中にコンセントはありますか?ない場合は階段降りた近くにありますか?」

ゆちゃん

「ないです。1メートルくらいのところにあります。」

BIGLOBE

「やはりあまり機能しないと思います。」

今回はネットを快適に使えているので問題ないですけどね。念のため確認しました。

④無線ルーターの抜き差し

ゆちゃん

「またネット環境が悪くなったら無線ルーターの抜き差しは何度でもして効果があるのか?」

BIGLOBE

「はい。何度行っても大丈夫です。

そうでなくても接続をし直すことは定期的に行うことをオススメします。というのも、熱の放電等が必要なためです。それらをしないと故障の原因になります。

抜き差しの注意点ですが、抜いてすぐにさすことはしないでください。故障の原因になります。

必ずランプが消えてから10秒以上たってからさすようにお願いします。」

思い返すと、機械に触れただけでランプが点滅していたりしたので、かなりデリケートなのかもしれません。

今後、ネット環境に困ったらやろうと思います。もちろん、定期的にやるつもりです。

結局のところ

金属でできている家はWiFiと相性が悪いというのはわかりました。

しかし、無線ルーターの再接続で多少は改善されたように思えるので、明確にこれが原因だ!とも言い切れません。

たしかに、1階は常に快適なわけではありませんし、スムーズに繋がる時もあれば、困らない程度には繋がっている時もあります。

2階もたまに接続しにくくなるのは事実です。

とはいえ、引っ越し先でのトラブルってさまざまな形で降りかかってくる中、WiFi環境については改善できて良かったです!

ですが、これに関しては、間取りや設置場所等々で繋がりやすい繋がりにくいは変わってくると思いますのでこれから設置する方は設置場所にお気をつけください。

まあこればっかりは接続してみないとわからないかもしれませんがね。

むやみに設置する場所を決めるのはオススメできません。

快適なWiFi環境となることを願っています!

お読みいただきありがとうございました。

クリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 旭化成ホームズへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました